天保山 (4.5m)[大阪]




☆2002年11月10日 晴れ
☆単 独
☆マウンテンバイク
☆コース 川西⇒伊丹⇒尼崎⇒大物⇒安治川口⇒朝潮橋⇒天保山
     天保山⇒弁天町⇒福⇒大野川緑道⇒尼崎⇒伊丹⇒川西

 今日の息子のサッカー試合は下町の尼崎。いつものように「ついでに山登り」は無理かな。
いや、ありました。大阪市内の天保山が(^_-) マウンテンバイクで大阪市内へ向かいます。

新淀川の伝法大橋を渡る

 国道43号線を東へ走り、新淀川を渡り大阪市内へ。そのまま安治川大橋を渡ればよかったのだが...
道を間違って渡りそびれてしまった。安治川はかなり内陸部まで船舶が航行する川、橋もかなり上流まで
なさそう(^^;さあどうする。引き返して安治川大橋を渡るか。と思った矢先、川の地下を潜るエレベータ
道があった。

安治川大橋より大阪港

 安治川を渡ると大阪の下町となる。碁盤目のような街並が続く。休日のためか車はほとんど通らない。
JR大阪環状線に乗車して見える高さからは、想像できなかった迷宮(^^;


河口風景

 迷宮を抜けてようやく大阪港へ。その一角に天保山の公園がある。三角点を探すと、あったあった
安治川水道を目の前に望む海岸に発見。標高4.5m!大阪の誇る?日本一低い山、ここにあり。
むむっ、すぐ横にある公園の小高い丘の方が三角点よりも高いぞ。これもご愛嬌か(^^)



天保山に登頂!?              天保山の三角点


 帰路は行きに渡りそびれた安治川大橋を無事渡る。新淀川を渡りしばらく進むと右に緑道が分かれる
ので行ってみた。大野川緑道という名のこの道。落葉樹の並木に小鳥のさえずり、都会のど真ん中とは
思えない。



大野川緑道 都会のオアシス


尼崎のグランドへは2時間後に戻ってきた。さあ息子たちを応援しよう。サポーターに戻る。



サイクルフィールドへ

TOPへ

inserted by FC2 system