法恩寺山ヒルクライムと白山伏拝


 

法恩寺山ヒルクライムは伊吹山のレースとは違い、小じんまりとしたアットホームな雰囲気。 来年も走ってみたいです。丸岡城のライトアップ、法恩寺山頂からの白山の姿も印象に残ります。 ☆2010年5月16日 ※写真が全て表示されない場合 「表示」→「最新の情報に更新」 と操作下さい<(_ _)>   前夜、名神の渋滞を避け、舞鶴若狭道経由で福井県入り。 白山、勝山方面の最寄は北陸道福井北ICですが、今日はひとつ先の丸岡ICで下りました。 丸岡の町に入って目を引いたのが丸岡城のライトアップ。とてもきれいです。 福井に何の目的で来たのか、しばし忘れてしまいました。 丸岡の町、なんとなく同じ城下町の丹波篠山に似ています。とても気に入りました。   夜遅くスキージャム勝山に到着。受付開始の5時まで仮眠します。 レースは勝山市街へ一旦下って7時にスタート、国道を一時的に交通封鎖して我々を通してくれました。 街ぐるみでこのイベントをサポートして頂いているようで有難いことです。 有料道路をスキージャム勝山まで登り返し、さらにスキー場内の林道を上へ。法恩寺山登山口の 中ノ平避難小屋がゴール。標高差850m19kmのコース。 同じ標高差を11kmで登る東六甲ドライブウェイと比べるとかなり傾斜は緩く、緩斜面が延々と 続きました。結果はU−50のクラスで52人中30位、タイムは1時間3分21秒でした。     大日山 スキージャム勝山より  ヒルクライムの後、林道を終点まで登り、登山道を歩いて法恩寺山を登りました。 あとで知ったのですが、この登山道は福井から白山へのかつての登拝道、いわゆる越前禅定道です。 頂上の手前で一旦スキー場のゲレンデに飛び出します。勝山の街を眼下に一望。 絶景ゲレンデをMTBでダウンヒル...考えただけで爽快!来年はMTB?(^^) 頂上は360度のパノラマ、越前の名立たる山は全て揃います。 さらに奥に「白山伏拝」という名前のピークがあるようなので行ってみました。 登山道の両脇にショウジョウバカマが乱れ咲く道を通り、残雪を踏んで「白山伏拝」に着きました。 行く手に小原峠、その先に白山を望みます。白山は残雪が多くまさに白い山、神々しい! 周囲の山々は深い森で覆われ、原始の香りが漂います。残念ながらカメラを車に置いてきたので、 写真はありません。絶景を目に焼き付けて、「白山伏拝」を後にしました。 案内板によると、法恩寺山から「白山伏拝」を経て経ヶ岳への尾根道があります。残雪を残すその尾根、 なかなかよさ気です。囲炉裏村のてるさん御一行が4月に歩かれていますね(↓)。これは素晴らしい! 法恩寺山〜経ヶ岳の踏破レポート 白山を眺めたくて経ヶ岳へ残雪スノーハイク 越前禅定道については このHPなど
サイクルフィールドへ TOPへ            山と仲間と囲炉裏村へ

inserted by FC2 system