剣峠・志摩半島・パールロード  [三重]




☆2008年9/14  ☆晴 れ ☆同 行: パルプさん、HIOさん ☆コース:伊勢内宮前 → 剣峠 → 五ヶ所町 → 浜島 =(船)⇒ 御座 → 大王崎       → 自転車道 → パールロード → 鳥羽 → 伊勢内宮前 (120Km) 大阪を4時半に出て、新名神経由伊勢へ。伊勢ICで降りて伊勢内宮の駐車場に車を停めた。  早朝の内宮参道 内宮の横、五十鈴川の清流沿いの1車線の道を遡る。五十鈴川の清流を育む深い森。 ヘアピンカーブが何段も続く道を登り切った所が剣峠(330m)、南に志摩のリアス式海岸を 見下ろす、感動的な海との出会い(^^)。剣峠ルートは車も少なく、じっくり走ることができる。  剣 峠  奥志摩の海を見下ろす  剣峠より 峠から一気に下り、五ヶ所町へ。海岸沿いの国道260号は遠回りなので、近道を越えて浜島へ向かう。 浜島からは朝一便(9:10)しか無い定期船で志摩半島の御座へ渡るつもりだ。 探し当てた船着場は元のフェリー乗り場跡。  船着場 浜島にて なんとか30分前に着いたけれど、この船着場!無人で寂れ切っている。 思わずツッコミが入った(^^;「ホンマに船、来るんかい?!」  浜島にて   志摩半島 浜島にて でも時間通りに船はやってきた(^^) 御座までは潮風に吹かれながら10分の船旅だ。  御座港にて   志摩半島の南岸を走って大王崎へ向かう。国道から逸れて浜沿いの細い車道を辿る。 南国情緒が漂う素朴な海岸風景が続き、奄美の島に居るようだった... 写真を撮らなかったなあ、1枚も...  大王崎  大王崎から海岸沿いの道を北へ。「磯部大王自転車道」が有るらしいのだが、よく分からず 海岸沿いのアップダウンの激しい車道を進む。阿児松原の手前でようやく自転車道に合流。  阿児松原 9月半ばというのに海水浴を楽しむ人が多い  磯部大王自転車道 その後、パールロードへ合流し北へ。スペイン村を横に見て、的矢湾にかかる橋を渡る。 鳥羽方面からゼッケンをつけた大勢のローディーが降りてくる。 「サイクルマラソン鳥羽志摩線」が開催されているらしい。 鳥羽展望台まで厳しいアップダウンが続く。  パールロードの登り  鳥羽展望台より きつい坂だが、海を見下ろす素晴らしいコースである  神島・伊良湖岬  鳥羽展望台より アップダウンの多い道に苦しみながら鳥羽へ下り、伊勢市まで戻る 途中、二見ヶ浦に立寄った。  夫婦岩  小学校の修学旅行以来、久々に訪れた。 伊勢内宮へ戻りゴール(^^) せっかくここまで来たので内宮へも参拝し、伊勢を後にした。  賑わう内宮参道 
TOPへ            山と仲間と囲炉裏村へ

inserted by FC2 system